昆布で送る感謝の気持ち 小倉屋山本の2020年お歳暮

2020年12月24日までの期間中にまとめて購入するとお得!!
早期特典

オンラインショップ限定!嬉しい3つの無料特典

対象商品は送料無料

お歳暮対象商品は
送料無料です

日付指定での配送が可能

お届け日時の指定も
無料で対応可能です

熨斗も無料でおつけします

熨斗(のし)も
無料でお付け致します

2020年oお彼岸厳選ギフトセット8選

一番人気の贈答用セット

もらって嬉しい詰合せOKiNI ギフトシリーズ

  • 00888-set-06
  • 00888-set-07
  • 00888-set-08

お歳暮におすすめ
厳選した素材を使用

小倉屋山本よりネット限定ブランドとして開発されました。老舗メーカーの“伝統を守りつつ革新を続ける”という想いのもと、お客様に求められるものは何かと考えました。 食事が楽しくなるような「お気に入りのご飯の友」を見つけて欲しいと思い「OKiNI」と名付けました。 またロゴの「お」を合わせると「おおきに」となり感謝を伝える言葉にもなります。様々なシチュエーションを考えて、もらって嬉しいギフトセットにしました。

00888-set-06
OKiNIご飯のお友セット

昆布詰合せ SE-8
  • 熨斗対応
詰め合わせ内容「ちりめん山椒、山海の味」
3980円
昆布詰合せSE-8のご購入はこちらから

00888-set-07
OKiNIお酒のお友セット

昆布詰合せ SE-10
  • 熨斗対応
詰め合わせ内容「細切り塩ふき昆布、細切り甘口昆布、山海の味、細切りごま昆布」
SE-10の価格は1,080円です
昆布詰合せSE-10のご購入はこちらから

00888-set-08
OKiNIプレミアムセット

昆布詰合せ SE-15
  • 熨斗対応
詰め合わせ内容「ちりめん山椒、細切り塩ふき昆布、細切りごま昆布、山海の味、細切り甘口昆布」
SE-15は1,620円
昆布詰合せSE-15のご購入はこちらから
小倉屋山本「伝統の逸品」

三代目山本利助伝統の逸品えびすめ詰合せ

  • AM-30
  • AM-40
  • AM-50

道南産真昆布を使用
肉厚な部分のみを使った贅沢な味わい

三代目山本利助が独自の工夫で創造した、小倉屋山本伝統の逸品。
選び抜いた道南産真昆布の中央の肉厚部分だけを贅沢に使い、丹念に炊き込んで乾燥させることで、滋味あふれる独自の味わいを生み出しました。「えびすめ」とは古い日本語で昆布を意味します。

大阪名物えびすめ

AM-30
えびすめ詰合せ

えびすめ詰合せ AM-30
  • 送料無料
  • 熨斗対応
詰め合わせ内容「えびすめ、細切り甘口昆布、ちりめん山椒、極細切りかつお昆布、山海の味」
AM-30の価格は3,240円
AM-30のご購入はこちらから

AM-40
えびすめ詰合せ

えびすめ詰合せAM-40
  • 送料無料
  • 熨斗対応
詰め合わせ内容「えびすめ、松茸こんぶ、細切り甘口昆布、ちりめん山椒、極細切り甘口昆布、山海の味」
AM-40の価格は4,320円です
えびすめ詰合せAM-40のご購入はこちらから

AM-50
えびすめ詰合せ

えびすめ詰合せAM-50
  • 送料無料
  • 熨斗対応
詰め合わせ内容「えびすめ、松茸こんぶ、細切りごま昆布、ちりめん山椒、極細切りしょうが昆布、山海の味、本司造り椎茸昆布」
AM-50は5,400円(送料無料)
えびすめ詰合せAM-50のご購入はこちらから
旨味たっぷり「だし昆布シリーズ」

元祖「えびすめ」とこんぶ佃煮6種ご贈答用木箱入り
えびすめ詰合せ

  • B-80
  • B-100

上質な材料を贅沢に使用し
じっくり煮立てた絶品の佃煮昆布

小倉屋山本伝統の逸品を主軸に、松茸・椎茸をじっくり煮詰めた伝承の味シリーズ。
爽やかな味わいの有味草シリーズ。そして肉厚な松茸がそのまま味わえる「しぐれ煮松茸」をセットにしたお歳暮に最適な詰合せ商品です。

北海道道南産の天然元揃真昆布

B-80
ご贈答用木箱入り
えびすめ詰合せ

ご贈答用木箱入りえびすめ詰合せB-80
  • 送料無料
  • 熨斗対応
詰め合わせ内容「えびすめ47グラム×3/にしき木47グラム/伝承の味松茸昆布62グラム/伝承の味椎茸こんぶ62グラム/有味草山椒こんぶ62グラム/有味草塩こんぶ62グラム/しぐれ煮松茸62グラム」
B-80の価格は8,640円
B-80のご購入はこちらから

B-100
ご贈答用木箱入り
えびすめ詰合せ

ご贈答用木箱入りえびすめ詰合せB-100
  • 送料無料
  • 熨斗対応
詰め合わせ内容「北海道道南産黒口浜 天然元揃昆布213グラム」
B-100の価格は10,800円です
B-100のご購入はこちらから
小倉屋山本「伝統の逸品」

天然元揃真昆布使用山出し昆布

  • YL-30
  • YL-50
  • YL-100

天然元揃真昆布使用
肉厚な部分のみを使った贅沢な味わい

おいしい出汁は、塩分や糖分などの調味料を控えた調理を可能にし、肉厚の昆布は出汁をとったあとも、そのまま刻んでお鍋の具材に使用することもできます。甘辛く炊いて箸休めにと捨てるところがありません。

大阪名物えびすめ

YL-30
山出し昆布142g

山出し昆布142g
山出し昆布142gの価格は3,240円
AM-30のご購入はこちらから

YL-50
山出し昆布200g

山出し昆布200g
山出し昆布200gは4,320円です
えびすめ詰合せAM-40のご購入はこちらから

YL-100
山出し昆布425g

えびすめ詰合せAM-50
山出し昆布425gは5,400円(送料無料)
山出し昆布425gご購入はこちらから

創業170年の伝統 「天下の台所」を支えた大阪の味

小倉屋山本舟場本店

嘉永元年創業
関西の出汁文化を支えた昆布屋
小倉屋山本の御昆布司

小倉屋山本の創業者、初代山本利助は兵庫県淡路島に生まれ、
10歳前後で大阪の松原久七のもとへ丁稚奉公に入りました。

久七はびんつけを商う小倉屋に奉公していましたが、
この店が代々一子相伝でのれん分けが許されなかったため、
昆布の小倉屋としてのれん分けされ、店を構えていました。

そこへ訪れた利助は熱心に勤め、嘉永元年(1848年)にのれん分けを許され、
新町橋のたもとに店を開きました。これが小倉屋山本創業の時です。

利助は「何事も堪忍」と書いた額を毎日礼拝し、
夫婦で力を合わせて、
今日の小倉屋山本の礎を築きました。

小倉屋山本の昆布を贈る意味

昆布はなぜ縁起物として喜ばれるのか

昆布が縁起物として喜ばれる理由

縁起のいい食べ物として、結婚式やおめでたい席に欠かすことができない「昆布」は、鎌倉・室町時代から今日まで『よろこんぶ』として、縁起物とされています。まるでゴロ合わせのシャレのようですが、昆布が"縁起物"と言われるようになるには、日本人と昆布の切っても切れない関係があります。

お祝いの贈り物として喜ばれている昆布

ヒロメと呼ばれ重宝された昆布

「ヒロメ」とは幅が広い海藻の意味で、「広布」と表していました。それが音読みされだして「こんぶ」と呼ばれるようになったという説があります。この「ヒロメ」という言葉が、結婚披露宴を「おひろめ」と呼ぶ語源と言われています。
また、現在でも祝儀の時には、幅の広い昆布(ヒロメ)を縦二つに折ってぐるぐる巻き、紅白の紐で結んだものを床の間に飾るという習慣が残っている地方もあります。

食卓を彩る栄養満点の昆布

豊富な栄養を美味しくいただく

海藻である昆布の栄養価は高く、食物繊維はキャベツやレタスより豊富で、カルシウムは同じ量の牛乳の4〜14倍も含まれています。また、カロリーも低いためダイエットの方にも嬉しい食品でもあります。
老若男女問わずに美味しくいただける昆布は、贈り物としても喜ばれるでしょう。

感謝の気持ちを伝えるなら

老舗の味で贈る「感謝の気持ち」

近年はお歳暮の贈り物も多様化しており、食べ物ではなくカタログギフトなども増えていますが、やはり季節の旬の物や食品は人気・定番の贈り物で、中でも昆布は縁起物として大変喜ばれるお品物です。
創業170年の老舗の味で大切な方に感謝を伝え、喜ばれる贈り物をしてみませんか?

お電話からもお気軽にご注文ください
20198年お中元ギフトを最初から見る